So-net無料ブログ作成

<海難審判>明石海峡での衝突 受審人3人に業務停止の裁決(毎日新聞)

 神戸市沖の明石海峡で08年3月、砂利採取運搬船「第5栄政丸」(496トン)と液化ガスばら積み船「オーシャンフェニックス」(2948トン)、貨物船「ゴールドリーダー」(1466トン)の3隻が衝突し、乗組員3人が死亡、1人が行方不明となった事故の海難審判裁決が26日、海難審判所であった。供田仁男審判長は、刑事裁判の被告人に相当する受審人3人に業務停止1〜2カ月を言い渡したほか、1審で原因を認定しなかったゴールド号について「見張りが不十分だった」として、栄政丸、オーシャン号とともに発生原因があったと認めた。

 裁決では、栄政丸の池田敏勝船長(38)が業務停止2カ月、オーシャン号の田代清晴船長(61)と酒井正和2等航海士(56)がいずれも同1カ月。

 海難審判は現在1審制だが、原因究明部門が運輸安全委員会に移った08年10月以前に申し立てのあった海難は、2審制が採用されている。【平井桂月】

「名ばかり取締役」解雇無効=組合加入理由は不当−佐賀地裁(時事通信)
築地移転予算が成立=現在地再整備検討の付帯決議も−東京都(時事通信)
<福島党首>国会同意人事案に署名「反対だがやむをえない」(毎日新聞)
自宅玄関に「爆発する」と張り紙=差し押さえを妨害、73歳男逮捕−佐賀県警(時事通信)
<福知山線脱線事故>遺族らJR西に一律賠償金を要求へ(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。